ライン


太田ピアノ教室はここがちがいます!



レッスンはすべて個人レッスンです
生徒様専用の無料練習室があります
生徒様専用の無料駐車場があります
教材自由(ご希望の教材でレッスンがうけられます)
講師をお選びいただけます

3才児の格安レッスンがあります
趣向を凝らした発表会/コンサート

詳細資料のご入手方法
 

生徒様専用の無料練習室があります
首都圏では厳しい住宅事情により、ピアノを学ぶ環境は必ずしも良好とはいえないのが実情です。スペースの制約から楽器の購入の難しい方や、楽器をお持ちでもご近所との騒音問題などで、十分に練習の出来ない方も数多くいらっしゃることと存じます。

そこで、太田ピアノ教室では、生徒の皆様の練習に役立てていただくため、練習専用の電子ピアノ3台を設置いたしております。

ご利用は無料で、利用曜日、時間、回数とも原則として自由(ただし、日曜、及び教室が開講していない時間帯は除く)ですので、楽器をお持ちでなくても安心してレッスンを始められます。

なおレッスンの際には、アップライトピアノ(堅型ピアノ)またはグランドピアノを使用いたします。


生徒様専用の無料駐車場があります

生徒様専用の無料駐車場がありますので、車でレッスンに通えます。

無料駐車場のご利用は、ご自身(または、お子様が生徒様の場合は、そのお子様)のレッスン時間中に限ります。
無料練習室の利用中、その他ご自身(同上)のレッスン時間以外の時間帯の無料駐車場のご利用はできません。

【ご注意】無料駐車場のご利用は、太田ピアノ教室の生徒様に限ります。



教材自由(ご希望の教材でレッスンが受けられます)

太田ピアノ教室のレッスンはすべて個人レッスンですので、ご希望の教材を使ってレッスンを受けていただけます。

また太田ピアノ教室では、お子さまごとに最も適した教材を選択し、アドバイスできるよう、常に新しい教材を取り揃え、これらの研究に日々取り組んでおります。


講師をお選びいただけます

ご入会前に、無料の「お試しレッスン」2回まで(ただし異なる2人の講師で)受けることができます。
また、1回1,050円(税込)のレッスン料をご負担いただけば、3回以上(異なる3人以上
の講師で)「お試しレッスン」を受けることもできます。


※同一講師による2回以上の「お試しレッスン」は受けられません。


3才児の格安レッスンがあります

3才はお子さまの感性が芽生え始める大切な時期です。太田ピアノ教室では、幼児(3才児)への音楽教育の普及を図るため、お月謝を格安に設定した3才児導入レッスンをご用意いたしております。


趣向を凝らした発表会/コンサート

ピアノの発表会&コンサート

太田ピアノ教室では、毎年7月に発表会を催しております。1日を3部構成とし、来客数400人に上る盛大な発表会毎年行っております。

発表会は自由参加ですが、発表会に参加されると、目標に向かって一生懸命努力されることにより、演奏力が大きく向上します。

毎年、親子、ご姉妹(兄弟)、ご夫婦などで出演される方もいらっしゃいますので、ぜひ、積極的に参加してみてください。



〈発表会/弦楽五重奏〉

H13年7月の発表会においては、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のメンバーとそのお仲間の方々による、弦楽五重奏の演奏も行われました。
〈コンサート/ピアノと弦楽のアンサンブル〉

H13年12月のクリスマス・コンサートにおいては、神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターの石田泰尚氏、同楽団首席チェロ奏者の山本裕康氏など、音楽界の第一線でご活躍されている、一流演奏家の方々をお招きし、太田ピアノ教室の講師のピアノと弦楽四重奏のアンサンブルなどが行われました。
〈発表会/チェロとピアノのアンサンブル〉

H16年7月
の発表会においては、神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席チェロ奏者の山本裕康氏をお迎えし、太田ピアノ教室ピアノ講師とのアンサンブルが行われました。
〈発表会/ヴァイオリンとピアノのアンサンブル〉

H19年7月の発表会においては、神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターの石田泰尚氏をお迎えし、太田ピアノ教室ピアノ講師とのアンサンブルが行われました。


 

詳細資料のご入手方法

詳細につきましては、【レッスンのご案内】をご用意いたしております。
詳細資料【レッスンのご案内】を入手されるには、次の3つの方法があります。

1.本ホームページから、PDFファイルをダウンロードする。 (ご推奨)
    
    
※この方法が、最も早く、簡単に詳細資料を入手できます。
※詳細資料(PDFファイル)を見るためには、Adobe Reader ver.5以上がパソコンにインストールされている必要があります。Adobe Readerを入手する

 詳細資料(PDFファイル)へのリンク

2.メールで、お名前をご記入の上、詳細資料を請求する。

※詳細資料のファイル(HTMLファイル)をメールに添付の上、ご返信いたします。
※HTMLファイルは、ホームページをご覧になれる方であれば、基本的に、どなたでも見ることができます。

3.メールまたはお電話で、お名前、ご住所を明記の上、詳細資料の冊子(印刷物)の郵送を請求する。

※この場合、メールに「郵送希望」とお書き下さい。

※お知らせ頂いた個人情報を、資料のご郵送以外の目的で利用することはありません。



メール

TEL 03-3428-9566







お電話による、お問い合わせ、資料請求等の受付は、
午後9時までとさせていただいております。



 


戻  る   次  へ


トップへ戻る
 

ライン